孤独のレシピ

美味しい料理とお菓子と漫画

寒鯖と茄子のテリーヌ?

こんにちは 一人食堂です


先日魚卸売場にはふらっと立ち寄ったら、脂が乗って丸々と太った寒鯖を発見!


鮮度が良いのでそのまま〆サバにしてもよかったのですが、脂が凄いので刺身で食うにはちとくどそう…

とはいえ、じゃあいつものように鯖味噌や塩焼にするというのも芸がない

何か目新しい料理は無いものか…


というわけで本日は旬の寒サバを使ったこちらのレシピ

f:id:garigarigarikuson:20170115020544j:plain

焼き鯖のテリーヌです


作り方も簡単

材料

鯖     1本

ナス  4本

ニンニクチューブ 2cm

バルサミコ酢   適量

水      50cc

粉ゼラチン  2g


バルサミコソース

バルサミコ酢

赤ワイン

醤油

砂糖          各適量


オリーブオイル


作り方

先ずは鯖の頭を落として三枚おろしに

f:id:garigarigarikuson:20170115030104j:plain

f:id:garigarigarikuson:20170115030124j:plain

腹骨をすいて中骨を骨抜きで抜きます

f:id:garigarigarikuson:20170115030318j:plain

表面に軽く塩をまぶし10分置いて臭みを抜きます

水分が出てくるのでキッチンペーパーでよく拭き取ります。この水分が魚臭さの素です


ナスはヘタを落とし皮をピーラーで剥いて5mm幅に切っておきます

粉ゼラチンは大さじ1のぬるま湯でふやかしておきます


皮面にのみ軽く薄力粉を塗し、オリーブオイルをひいたフライパンで身の方から焼いていきます

両面焼き色が付き中まで火が通ったら皿にあけておきます

続いて油をひいたフライパンでナスを炒めます

途中ニンニクを入れて軽く塩胡椒し、両面焼き色がついたら水を加え、沸騰したら火を止めゼラチンを加えて溶かし、常温で冷ましておきます


ラップを一番下にひいて、その上に鯖半身を皮面下に乗せ、その上に炒めたナスを並べます

更に鯖半身の皮面を上に重ね、空気を抜きながらラップを閉じます

ラップの両端を持ちクルクルと回し丸ハムのような形にしたら固まるまで冷蔵庫に冷やしておきます


バルサミコソースは調味料を好みの量で小鍋に入れ焦げないよう混ぜながら煮詰めるだけでOKです


皿にソースで模様を描き、形が崩れぬようよく切れる包丁でラップごと切り、ラップを外して皿に盛りつけ、上からオリーブオイルをかけれ完成です

f:id:garigarigarikuson:20170115040750j:plain

中に挟むのはナス以外にもマッシュしたじゃがいもやキノコ類なんかでも美味しそう


皆さんも色々な野菜を挟んで、ぜひお試し下さい

( ^ω^ )


おまけ

鯖テリーヌ殺人事件

f:id:garigarigarikuson:20170115041204j:plain

f:id:garigarigarikuson:20170115041226j:plain

f:id:garigarigarikuson:20170115041247j:plain

f:id:garigarigarikuson:20170115041306j:plain


正しくはアニサキスね…

このレシピは60度以上で1分以上加熱してるから大丈夫です。以上、古畑ヒト三郎でした